topimage

2017-06

卒乳に向けて寝る練習 - 2015.12.10 Thu

ムスメの卒乳 についてうじうじ悩んでいた私ですが、
「自然卒乳する!」と私の中では決まっていました。

20150822-4.jpg


しかし 子宮がん検診が再検査 になり、
異常無しと結果が出るまでの2週間色々と考えていました。

最悪のパターンは「手術で入院になること」でした。
もしすぐに入院という状況になったら、
強制断乳&私(母親)がいない生活を強いられることになります。

いい機会なので寝かしつけの添い乳をやめることにしました。
(まだしてたんかいというツッコミはなしで)

20151210-1.jpg



初日。
当然泣き叫びます。
私は寝たふりをします。

20151210-2.jpg


2~4日目・・・蹴られようが殴られようが寝たふり。

20151210-3.jpg


5日目・・・ひたすら寝たふり。

20151210-4.jpg


「今日はいつもより激しいな・・・」と様子をうかがうと・・・

20151210-5.jpg


私のお腹に乗ったムスメが涙と鼻水とよだれでぐちゃぐちゃになっていました。

20151210-6.jpg


涙腺崩壊。

20151210-7.jpg


泣きながら寝たふりをしました。

20151210-8.jpg


そしてのんびりお風呂に入っていたマーさんに八つ当たり。

20151210-9.jpg




6日目・・・私の心は折れかかっていましたがここで止めるわけにはいきません。

20151210-10.jpg


しかしムスメは私が寝転がると最初からお腹の上に乗ってきました。

20151210-11.jpg



そしてパイを欲しがることなくそのまま就寝。

20151210-12.jpg



その日から上手く眠れなくて泣いたりはしますが、
「寝るときはお腹の上」が定着しました。

深夜授乳はまた続いているので細切れ睡眠は続きますが、
私の添い乳でないと寝なかったムスメがマーさんのお腹の上でも寝るようになりました。

結果的に急いで卒乳する必要がなくなったので、
このまま自然に卒乳できたらいいなと思います。

--------------------

ランキングに参加中。
クリックして頂くと私の順位が表示されます。
応援に1ポチお願いしますw



→Twitterやってます。
更新情報
日々のつぶやき
短文感想
ブログには載せない小ネタ 等
スポンサーサイト

卒乳について今、思うこと - 2015.08.22 Sat

一歳半健診のときに受けたカリオスタット(虫歯予測テスト)の結果がきました。
この検査は「虫歯になりやすいか歯どうか」を調べるためのもので、
ムスメは危険という結果が出ました。

20150822-1.jpg



我が家では私もマーさんも歯で苦労したので(虫歯以外でも)、
ムスメには同じ思いをさせたくないというのが共通の目標です。

これを受けてマーさんと家族会議。

20150822-2.jpg


--------------------
20150822-3.jpg


うん、正論。
私も「ムスメの為にも卒乳した方がいいのかもしれない」と思います。

でも本音は・・・

20150822-4.jpg


マーさんは「もう一歳半やし」と言いますが、私にとっては「まだ一歳半」。
今でもガッツリ飲んでいるので母乳はよく出ています。
夜間断乳も平均で3回〜5回くらいしています。(夜泣き時除く)

思い起こせば初めての母乳育児、
乳首が傷ついて悲鳴を上げるほどの激痛に耐えて授乳しました。

20150822-5.jpg


寝不足でふらふらになりながらも
昼夜1日もかかさず授乳し続けました。

20150822-7.jpg


「おっぱいしよか~」と言ったら自らスタンバイして
踊りながら喜ぶ姿が可愛くて可愛くて!

20150822-6.jpg



別にマーさんに私の気持ちを理解してもらおうと思っていません。
むしろ私とムスメとの繋がり、私だけの大切にしたい気持ちです。

20150822-8.jpg


夜間だけでも卒乳、となっても覚悟は相当必要だと思います。
途中で断念して余計に止めづらくなった話も聞きました。
その覚悟があるのかと言われると正直ありません。

「やめたくない」とは私のエゴにならないか?
親ならムスメの事を考えて鬼にならないといけないのでは?

20150822-9.jpg

正解はないと思います。

卒乳せずに虫歯になったら後悔するし、

20150822-10.jpg


卒乳して虫歯になっても後悔すると思います。

20150822-11.jpg


正解のない回答を出さなければならないのが育児なんだなと改めて思いました。


20150822-12.jpg



たくさん悩んで決めたいと思います。






20150813-10.jpg

ええ、わかってます。
わかってますってば・・・。




パイからの出血~後編~ - 2015.04.01 Wed

お風呂の最中にパイの出血に気付いた私は
早々にお風呂を済ませました。

20150401-1.jpg



上がってから調べてみるとパイからの出血は珍しくない様です。
しかし、それは【出産直後の話】ばかりでした。
私のように子供が1歳以上になってからの出血の話は検索に全然ヒットしません。
そんな中で某掲示板で「上の子にぶつかられて出血した」という体験談が書かれていました。

20150401-2.jpg



「そんな強くぶつけるような事あったかな~」と思い返してみると、
そういえば出血する前日・・・

20150401-3.jpg



ムスメとソファーでまったりしてる時

20150401-4.jpg



ムスメが私によじ登ってきて・・・

20150401-5.jpg



右胸上部を鷲掴みし、思い切り体重をかけてきました。
これがめちゃくちゃ痛かったのです。
思い当たるのはこれくらいですが、これが原因かは不明です。

20150401-6.jpg



その日の夜は出血した右のパイはあげないようにしようと思いましたが、
子供の得意技「こんな時に限って」が出ました!
細切れ睡眠で10回以上起こされ、パイをくれくれコール。
ずっと左側だけ与えていたら右胸が限界に達しました。
(母乳とは不思議なもので、片方与えるともう片方も母乳が作られる)

20150401-7.jpg



結局あげちゃいました(・ω<) テヘ☆
出血自体は翌日のお風呂の時に絞ったらピンクの母乳になっていて、
3日目には完全に止まっていました。

胸は毛細血管の塊なので、強い衝撃を与えると血管が傷つき、
出血したのだろうと思います。(完全に仮説)

パイからの出血~前編~ - 2015.03.31 Tue

お風呂に入っている時ふと右胸を見ると・・・





うっすらと出血していました。

20150331-02.jpg



「またパイが傷ついたかな?」(→よく裂けたりする)
と思い、何気なく絞ってみました。

20150331-03.jpg



すると一ヶ所の乳腺から血がどんどん溢れてきました。

20150331-04.jpg



しばらく絞ってみると 血→乳→血→乳 と順番に出てきました。
そして意識すると乳房の上部が少し痛いなと感じました。

20150331-05.jpg



つづく

スッポンムスメ - 2015.03.27 Fri

添い乳で寝かしつけの際、
ムスメは寝ていてもパイに吸い付いたままの時があります。




そういう時はくるっと仰向けになり、無理やりパイを離します。
この技は鍛え抜かれたチクビだからこそなせる技で、
産後すぐの方は真似できないと思います(笑)

20150327-02.jpg



そのまま去っていけば寝かしつけ完了。

20150327-3.jpg



この技はムスメが熟睡している事が条件です。
眠りが浅いと・・・

20150327-1.jpg



仰向けになっても

20150327-4.jpg



反対を向いてもついてきます。

20150327-5.jpg



この日は寝かしつけ失敗となり、後はマーさんに託されます。

20150327-6.jpg



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

春

Author:春
親バカであり
甥っ子3人の叔母バカです
私、マーさん(夫)、ムスメ(娘)
の3人家族

カテゴリ

自己紹介 (1)
3歳絵日記 (51)
幼稚園年少 (11)
成長記録 (5)
トイトレ (7)
食事・歯みがき (0)
キャラクター (2)
2歳絵日記 (178)
成長記録 (41)
イヤイヤ期 (8)
トイトレ (4)
キャラクター (10)
食事・歯みがき (11)
母乳育児 (3)
1歳絵日記 (258)
成長記録 (58)
キャラクター (1)
食事・歯みがき (27)
母乳育児 (13)
日記 (4)
0歳絵日記 (151)
成長記録 (4)
食事・歯みがき (12)
母乳育児 (2)
寝相 (10)
日記 (76)
妊娠中 (23)
4コマ漫画 (12)
日記 (0)
病気・怪我 (12)
イベント (20)
川柳 (42)
甥S (19)
マーさん (5)
レジャー (33)
お知らせ (10)
未分類 (0)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム