topimage

2017-08

潮干狩り2017 - 2017.06.05 Mon

潮干狩りに行ってきました。

20170605-1.jpg

去年は →貝の存在を無視 していたムスメですが、今年はちゃんと貝を採取しています。

20170605-2.jpg

沢山採りました。

20170605-3.jpg

さて、この日は5月だったのですが日差しと気温がとても高かったので海の水がとても気持ち良かったです。

20170605-4.jpg

一足先にムスメは海開きしました。

20170605-5.jpg

4時間たっぷり遊んだのにまだ遊びたいムスメ。

20170605-6.jpg

ところで猛暑の影響で私は熱射病(?)になってしまい、吐き気と頭痛でダウン。

20170605-7.jpg

家に帰っても動けない状態に。
寝ている間にマーさんがアサリの酒蒸しとみそ汁を作ってくれました。

20170605-8.jpg

アサリを見てテンションが上がるムスメ。
(実際は拾った貝は回収され、お土産の貝をもらう)

20170605-9.jpg

そしてものすごい勢いでアサリを食い尽くすムスメ。

20170605-10.jpg

今でも毎日のように「また貝とりに行こうね~」と言われます。

--------------------


ランキングに参加中。
クリックして頂くと私の順位が表示されます。
応援に1日1ポチお願いしますw
スポンサーサイト

淡路島キャンプ2016~後編~ - 2016.10.20 Thu

前回の続きです。(→前編はこちら

キャンプ場で魚釣りを終え、テントに戻ると何やらうごめく影が・・・

20161019-11.jpg


その正体は・・・

20161020-1.jpg


一喝すると黒猫はテント裏の森へ猛ダッシュで逃げていきました。

20161020-2.jpg


スーパーの袋がズタズタにされクリームパンの袋に齧った跡があり、中身は無事でしたが衛生的に問題があるので捨てることにしました。

20161020-3.jpg


お菓子の箱は齧られていましたが個包装だったので中身は無事、カップラーメンも綺麗なままでした。
その他特に被害にあったと思われるものは見当たらなかったのですが・・・

20161020-4.jpg


私のパンが影も形もありません。
すると裏の森で物音が・・・

20161020-5.jpg


この辺りをご覧ください。

20161020-6.jpg


近付いてみましょう。

20161020-7.jpg



私のパン・・・!!!

20161020-8.jpg

全部盗られました。

************

気を取り直して夕食の準備です。
今回はバーベキューをするには時間的に厳しかったので釣った魚、レトルトカレー(米は飯盒炊き)、その他簡単に作れるものを用意しました。

20161020-9.jpg


夜になると冷え込んでとても寒かったのですが、羽毛布団があれば問題ありません。
(ムスメには真冬用のスリーパーを用意)
20161020-10.jpg


そして猫たち(1匹だけではなかった)にカモ認定されたのか、夜中何度もテント周りをうろうろされて初めて猫に恐怖を感じました。

20161020-11.jpg


ちなみに昼間釣った小物をエサにしてマーさんが深夜にイカとガシラを釣り、翌日家に帰ってからの夕食になりました。


もっと釣りしたかったなー!!
ムスメが釣りができるようになるのが待ち遠しいです。

--------------------


ランキングに参加中。
クリックして頂くと私の順位が表示されます。
応援に1日1ポチお願いしますw

淡路島キャンプ2016~前編~ - 2016.10.19 Wed

ムスメは海が好きで3日に1度は「海に行こう」と催促してきます。

20161019-1.jpg


そんなムスメのために淡路島の海辺のキャンプ場へ行くことにしました。
「今から海に行くよ」と言うと楽しみすぎて車の中でずっと「海のうた」を歌うムスメ。

20161019-2.jpg


キャンプ場に行く前に「あわじ花さじき」へ寄り道。
四季により色々な花が楽しめます。
牧場も近くにあるので牛を見ることもできます。 しかも無料。

20161019-3.jpg


牛をバックに芝生で鬼ごっこを楽しみました。

20161019-4.jpg


花さじきを後にし、キャンプ場に行く道中のスーパーで食材を購入。
「もし夜中にお腹が空いたとき用の非常食」も購入します。

20161019-5.jpg


ついにキャンプ場到着。
海を見てテンションが上がるムスメ。

20161019-6.jpg


遊ぶ前にひとまずテントを建てます。


テントの手前のスペースに荷物と買ってきた食材(冷蔵品はクーラーボックス、乾物はスーパーの袋)を入れて準備完了。
(良いアングルがなかったので写真は数年前のものです)

20161019-7.jpg


ここからは大人のお楽しみw
せっかくの海なので釣りをします。

20161019-8.jpg


ムスメも釣り(のマネ)をしていました。

20161019-9.jpg


釣果はキス2匹、小物数匹、フグ数匹でした。


比較するものがなかったので私の手で・・・
夕飯の準備をしなければならないので1時間ほどで釣りは切り上げました。

20161019-10.jpg


そこでテントに戻ると、我々のテントの中に何やらうごめく影が・・・

20161019-11.jpg


後編へ続く

--------------------


ランキングに参加中。
クリックして頂くと私の順位が表示されます。
応援に1日1ポチお願いしますw


佐賀2016夏~トラブル番外編~ - 2016.08.22 Mon

佐賀旅行であるトラブルが発生しました。

ホテルに泊まるとき貴重品はいつも金庫に入れています。
いつも家族みんな一緒に入れるのですが、たまたま姉は金庫に入れませんでした。
部屋割りは私+姉+子供たち。
つまり金庫に財布を入れたのは私一人になります。

201608222-1.jpg


ホテルをチェックアウトして、佐賀のおばあちゃん家に戻りフェリーで帰るための荷物の整理をしていると・・・
(わかりますよね?)

201608222-2.jpg


財布が・・・ない・・・だと・・・?

201608222-3.jpg

財布を金庫に入れっぱなしだとこのとき初めて気付きました。


敗因は金庫に入れたのが私一人だったことと、ホテルからおばあちゃん家に戻るまで一度も買い物をしなかったことでしょう。

取りに戻れる距離ではないため即ホテルに電話。
その日の夕方に大阪に帰るためのフェリーに乗ってしまうので、着払いで自宅に届けて頂くように打ち合わせしました。
嫌な顔(声)一つせずに丁寧に対応して下さいました。

201608222-4.jpg


そして翌日に財布は無事自宅に届けられました。(早い!)
しかもこっちは着払いのつもりだったのにホテル側が元払いで手配して下さっていました。

201608222-5.jpg


本当に感謝の言葉しかありません。
このホテルは何度かリピートしているので今後も是非利用したいと思います。
というわけで微力ながら今回お世話になったホテルを勝手に宣伝させて頂こうと思います。

****************

嬉野温泉 ホテル桜 様

嬉野温泉と言えば「日本三大美肌の湯」の一つとして有名な温泉地です。
とろみのある少ししょっぱい温泉で、肌がすべすべになります。
地上10階の露天風呂は解放的でとても気持ち良いです。

201608222-6.jpg


私が泊まった部屋は和室でした。
掃除も隅々まで行き届いていて清潔感があります。
ちなみに私と姉と子供たちの6人同室で布団は3組で予約していたのですが、ホテル側のご厚意で1組布団を追加してくれました。

201608222-07.jpg


食事も文句なしで美味しかったです。
特にイカのお造りは呼子(イカで有名)のイカを使用していて、新鮮さも抜群でした。

201608222-8.jpg


今回の食事は小さな宴会場で、お立ち台もばっちり備え付けられていました。
食べるのに飽きた子供たちがダンスを踊って楽しませてくれました。

201608222-9.jpg


ホテル桜様はアメニティーも豊富です。
大浴場だけでもシャンプー・トリートメント・ボディーソープ・クレンジング・ピーリングジェル・洗顔・美容液・化粧水・乳液全て揃っています。(種類も色々)
部屋のお風呂にも「馬油シャンプー・トリートメント」が置かれていました。
大浴場に馬油シリーズを使用してるホテルは多いのですが、部屋のアメニティーに使用しているのはあまり見たことはないので驚きました。(大体ちょっと安いものを置いている)
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


さて、良いところばかりだと嘘っぽいので悪いところも・・・。

先ほど紹介した温泉なのですが、とろみのある泉質になるので大浴場の床が大変滑りやすいです。
気を付けて歩けば全く問題ないのですが、注意力散漫な子供たちは全員一回ずつ足を滑らせて転びました。

201608222-11.jpg


そして露天風呂の囲いに使用している岩が割とごつごつしていて、少しぶつけただけでも怪我をしてしまいます。
これも気を付ければいいだけなのですが、表面を少し削って滑らかにすればいいのになと思いました。

201608222-10.jpg


そして部屋での話ですが、私が泊まったのは和室でした。
和室は大きな障子で部屋を仕切ることができ、大変趣があるのですがちゃんとした「紙」なので子供たちが破りそうでひやひやする場面が何度かありました。

201608222-12.jpg


まぁこれはお子様がいなければ何の不安要素もないことです。
↓ちなみに去年泊まったときの様子


最後にフロントロビーでコーヒーの無人販売がありましたが(100円)、酸味のあるコーヒーで私の好みではありませんでした。(→知らねーよ)


我が家は一度泊まって「ここイイね!」と思ったら次からもリピートするタイプなので、何度か嬉野へは行っているのですがこのホテルしか利用したことがありません。
なので他のホテルとの比較ができないので一番良いとは言えないのですが、とても良いホテルだったとお勧めできます。

嬉野に行く機会があれば参考にして頂ければと思います。

--------------------


ランキングに参加中。
クリックして頂くと私の順位が表示されます。
応援に1日1ポチお願いしますw

佐賀2016夏~じっじ編~ - 2016.08.20 Sat

「レジャー編」 と 「成長編」 の3部作です。


じっじ(私の父)は足が悪く、両手に杖を持って歩いています。

20160820-1.jpg


心配性のムスメは出かける前にじっじに一言声をかけていきます。

20160820-3.jpg



皆で一緒に行動するとき、じっじがちゃんとついてきているのか何度も確認します。

20160820-2.jpg


エレベータを使うときにはよく別れて乗るのですが、ムスメはいつも「じっじおいてかれるよ!!」と慌てます。

20160820-4.jpg


別行動でじっじの姿が見えなくなると慌てます。

20160820-5.jpg


さて、そんなムスメですが全力で遊んでくれるじっじが大好きで自分から寄っていきます。

20160820-6.jpg


しかし抱っこしようとすると逃げます。

20160820-7.jpg


抱っこを許したのは最終日、帰りのフェリーの中でした。

20160820-8.jpg


<余談>
よく甥っ子達と一緒になってじっじを攻撃している現場を目撃しました。

20160820-9.jpg


しかしこれだけ慣れても3日立てば抱っこはさせてくれなくなります。
ムスメの攻略は超ハイレベル・・・。

おわり

--------------------


ランキングに参加中。
クリックして頂くと私の順位が表示されます。
応援に1日1ポチお願いしますw

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

春

Author:春
親バカであり
甥っ子3人の叔母バカです
私、マーさん(夫)、ムスメ(娘)
の3人家族

カテゴリ

自己紹介 (1)
3歳絵日記 (64)
幼稚園年少 (13)
成長記録 (6)
トイトレ (7)
食事・歯みがき (0)
キャラクター (3)
2歳絵日記 (179)
成長記録 (41)
イヤイヤ期 (8)
トイトレ (5)
キャラクター (10)
食事・歯みがき (11)
母乳育児 (3)
1歳絵日記 (258)
成長記録 (58)
キャラクター (1)
食事・歯みがき (27)
母乳育児 (13)
日記 (4)
0歳絵日記 (151)
成長記録 (4)
食事・歯みがき (12)
母乳育児 (2)
寝相 (10)
日記 (76)
妊娠中 (23)
4コマ漫画 (12)
日記 (0)
病気・怪我 (12)
イベント (22)
川柳 (42)
甥S (19)
マーさん (5)
レジャー (33)
お知らせ (10)
未分類 (0)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム